リジュ若返りゴッドハンドコンテスト

竹林 成子 様

年齢:71歳
担当サロン:モラトクローク
担当スタッフ:森本 千乃
BEFORE
AFTER
比較リストに入れる
比較リストに入れる
BEFORE
AFTER
比較リストに入れる
比較リストに入れる


結果データ

計測 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
1 158cm 50kg 84cm 72cm 93cm 31%
2 158cm 47kg 81cm 66cm 87cm 27%
3 158cm 46kg 79cm 63cm 87cm 25%
4 160cm 44kg 78cm 60cm 85cm 24%
5 160cm 44kg 77cm 60cm 84cm 22%
6 160cm 44kg 76cm 60cm 86cm 24%
結果 2cm -6kg -8cm -12cm -7cm -7%


コメント

開始時のコメント

竹林様との出会いは、娘様が十数年来のお客様で、コンテストの噂を聞き、お母様がチャレンジしたいとご来店頂いたのがきっかけで初めてお会いした時は、びっくりしました。70歳とは見えない程お元気で、意欲的な方「先生、私仕事をまだまだ頑張りたいから、体を健康に綺麗にして下さい」っと言われました。元々何十年もお着物のトップセールスウーマンだった竹林様は、新たにブライダル関係の会社を立ち上げ、これからも人の為になる事をしたいと私は心を打たれました。竹林様はお仕事上ほぼ毎日お着物で、補正下着を着用されている状態でしたので、お体は、筋肉が硬直化され、指も入らない状態でまるで鉄の鎧をまとっているようでした。腰痛がひどく月2回ブロック注射をしなければ歩けないほど辛いのに人の為に頑張りたいと思える人。私もリジュベネーションを介してその思いに応えていきたいと思っております。

終了時のコメント

竹林様は、幼児期の頃、戦後まもなくスニーカーが配布され、それで歩こうとすると倒れてしまうほど脚が悪く、踵が上がっている履物で過ごされたそうです。その為、脚がとてもO脚で股関節が開き骨盤が倒れてしまい、全身の筋肉も硬直して辛そうでした。
 まず、骨盤周りのお手入れを中心に脚と腰を解しながら股関節の開きを整え、骨盤を立てる事を意識しながらケアしました。70代の方をケアするのは初めてで、思った以上に難しく、毎回課題が増える反面とても成長させて頂きました。竹林様も、自宅でのストレッチや食事バランスなど本当に努力して下さり良い結果が出ていましたが、仕事やプライベートでの過労から食欲が激減し、タンパク質が減った事で筋肉が痩せてしまいました。お年こそ71歳ですが、バイタリティーは私達よりもお持ちの方なので、何とか気をつけて戻して下さりました。最後までご一緒に頑張って頂けた事に感謝しております。

担当スタッフ


森本 千乃


Twitter / FaceBook

ツイート