第2回リジュ若返りゴッドハンドコンテスト

太田 沙耶加 様

現在の票数:359票
年齢:54歳
担当サロン:ジョイア
担当サロンサイト:http://www.gioia-reju.com/
担当スタッフ:山﨑 利美
投票は2013年4月末日をもって終了致しました。応援ありがとうございました。
BeforeBEFORE2012年12月17日
Next Prev After AFTER2013年04月15日
比較リストに入れる
比較リストに入れる
BeforeBEFORE2012年12月17日
Next Prev After AFTER2013年04月20日
比較リストに入れる
比較リストに入れる


担当スタッフ

山﨑 利美
担当スタッフ

結果データ

計測 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
2012年12月16日 151cm 54kg 93cm 83cm 93cm 34%
2013年02月05日 152cm 53kg 89cm 72cm 82cm 32%
2013年02月18日 153cm 54kg 91cm 73cm 85cm 31%
2013年03月18日 152cm 53kg 90cm 73cm 84cm 30%
2013年04月14日 153cm 52kg 89cm 70cm 84cm 31%
2013年04月19日 153cm 51kg 88cm 69cm 82cm 31%
結果 2cm -3kg -5cm -14cm -11cm -3%


コメント

<<前のコメント
次のコメント>>


2013年04月20日

太田様ご自身のコメント

 今回コンテストにエントリーするに当たり、自分の体の凝りと冷えを自覚していましたので、スタッフの皆様が大変ではないだろか?エントリーしたら迷惑なのではないだろうか?短期間で本当に変われるだろうか?という思いが心の片隅にあり迷いましたが思い切ってエントリーさせて頂きました。
 施術に際し長野県という地域的なこともあり冷えて体が凝り固まっているため、施術イコール力仕事となりスタッフの皆様は大変な思いをされたことと思います。
 初めてリジュベネーションの施術を受けた時、触られるところ全てが痛かったことを覚えています。少しずつ体がほぐれていくにつけ痛みが軽減され徐々に体のラインが変わっていることが実感できました。体の変化を実感できることでまた頑張ろうと思い以前より前向きに自分の体と向き合う事ができました。
 今回施術と合わせ食事の内容を書き出してみることで思わぬことを発見しました。元々ご飯はあまり食べていなかったので炭水化物の摂取量は自分では少ないと思っていたのですが、パスタなど麺類の摂取が思いのほか多いことが発覚し食事内容を見直しました。次に冷えの改善のため朝と入浴後毎日体温を測りました。初めは35度台だった体温が37度台後半になるまで入浴することで36度台に改善しました。お陰様で手足が冷えて痛くなることもなくなりました。また思わぬ効果もありました。施術で凝りをほぐしたことで腰痛が改善されたのです。日々の生活の中で痛みがないという事は幸せなことです。6年半もの間、朝起きて夜寝るまで常に痛かった腰が痛くなくなることで毎日体を動かすことが苦痛ではなくなりました。いくら痩せても体に不調を抱えていては楽しくありません。
 今回コンテストで期間が限られている為、集中してスタッフの皆様と一緒に頑張れたこと感謝いたします。ありがとうございました。

2013年04月18日

スタッフコメント

山﨑先生

今回10名のエントリー者の中で、本当に悩み苦しんだ方です☆セルライトの硬さ、筋肉の硬さ、関節の硬さなど・・・お手入れをしていても首の奥やお腹に力が入ってしまいとにかく「お話をしないで!」「ゆっくり呼吸して!」の繰り返しです。
過去にもお手入れをしてきましたが変わらないのか、と自信を無くすこともしばしば・・・でも太田様の体温や不調を聞き、gioiaでしか変えることが出来ない!と私自身何度も奮起しての4か月間でした。
まず、やはり硬い腸を緩め、内臓を上げる事。腹筋郡もすべてピンと張った状態で大変苦労しましたが、毎回毎回根気よく!!腸骨りょう~膝~くるぶしを伸ばしたくても足首の硬さ、足底筋も縮み 特に足裏は小指外転筋から大転子への影響が強かったです。また太もも裏側も大腿二頭筋、外側広筋、すべての筋肉の境目も分からない状態。膝周りも丁寧に緩めました。腸骨も硬くなかなか可動させるのに苦労はしましたが、腹帯で少しずつ締めました。お腹や首の硬さを取るのにやはりフェイシャルは必至で顎を中心に緩めることでお腹も緩めてきました。スカルプも定期的に入れ第7頸椎周辺の盛り上がりのケアをしました。腕は手首の縮みから。
ゆっくりではありますが、確実に変わって下さってます!ご本人にもその自覚があることが何よりも嬉しいです。
これからももっともっとキレイに、お手入れをして行きたいです!

2012年12月27日

太田様ご自身のコメント

年齢とともに基礎代謝も落ち年々痩せ難くなってきていたおり、たまたま体温をチェックする機会がありました。数日間測定を続けました結果、常に三十五度台の低体温である事がわかりました。自分では冷えを自覚しておらずあまり気に留めていなかったのですが、近年真夏でも汗冷えにより突然お腹まわりが異常に冷たくなり、しばしば体調不良を起こすなどしていました。更にセルライトも伴い、冷えの悪循環から自分ではどうにも抜け出せない状態になっていましたので、体脂肪を落とすことで、見た目もきれいに痩せ、冷えからも解放されたいと思い今回コンテストに参加することにしました。
リンパの詰まり、デスクワーク等からくる背中及び頸部のこりなど生活習慣から起こっている不調なども合わせ自分の体の状態を見直しこの悪循環から抜け出したいと思います。
またこの機会に食生活も含めた見直しをすることで健康的な生活が送れるようになりたいと思います。

2012年12月27日

スタッフコメント

山﨑先生

太田様は、以前から定期的にリジュベネーションのお手入れをされている方です。
ご本人も、上半身の固まり感、下半身の冷え、リンパの詰まりを気にされてのお手入れでした。当初よりは、痛みも少なく、柔らかくなりました。
今回、太田様の方からエントリー希望のお声を掛けて頂き、「変わりたい!」という強い思いに応えるべく、今まで不十分だったお手入れのポイントを再度確認し、甘くなってしまっていたお食事指導も細かく見直したいと思います。
「リジュベネーションのお手入れを続けて良かった!」と言って頂ける様に頑張ります。