第2回リジュ若返りゴッドハンドコンテスト

吉田 美智子 様

現在の票数:1票
年齢:43歳
担当サロン:エステ・ステーション三宮店
担当サロンサイト:http://www.sannomiya-ten.jp/
http://www.reju-esthe.jp
担当スタッフ:渡部 真奈美
投票は2013年4月末日をもって終了致しました。応援ありがとうございました。
BeforeBEFORE2012年07月21日
Next Prev After AFTER2013年03月24日
比較リストに入れる
比較リストに入れる
BeforeBEFORE2012年07月21日
Next Prev After AFTER2013年03月17日
比較リストに入れる
比較リストに入れる


担当スタッフ

渡部 真奈美
担当スタッフ

結果データ

計測 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
2013年02月08日 165cm 59kg 83cm 75cm 100cm 33%
2013年03月01日 165cm 59kg 81cm 72cm 99cm 31%
2013年03月23日 165cm 59kg 81cm 72cm 99cm 31%
結果 0cm 0kg -2cm -3cm -1cm -2%


コメント

<<前のコメント
次のコメント>>


2013年04月20日

吉田様ご自身のコメント

エステ・ステーションでお手入れを受けていた約2年前、病気が原因で通えなくなってしまいました。
その後、体調も回復し、仕事にも復帰して、それまで通りの忙しい毎日を送るようになりましたが、以前との明らかな違いは、「身体の疲れを強く感じるようになったこと」と、「増えてしまった体重を思ったように落とせないこと」でした。
「このままでは絶対いけない!」と思い、リジュベネーションが受けたくて、約半年前にエステ・ステーションに戻ってきました。

仕事上の外食が多いため、なかなか食事の改善が難しかったのですが、スタッフの皆さんが私の生活に無理がかからないように工夫して、いろいろなアドバイスをくださったので、意識もしやすく、食生活を見直すことが出来ました。

再開したリジュベネーションの効果は、まず疲れが溜まりにくくなったことです。出張続きで疲労が溜まってしまっても、睡眠をしっかりとり、そしてお風呂に長めに浸かれば、翌朝にはスッキリするようになりました。
以前は、疲労感があるのが普通だったので、「身体って本当はこんなに楽に動くんだ!」と感動しました。
しばらく経つと、ずっと気になっていたウエスト周りのラインが変わってきて、スカートが楽にはけるようになりました。
そして今は、身体のラインも身体の軽さも、とても長持ちするようになっています。

コンテストにエントリーしたこの半年間、定期的にリジュベネーションを受けて、こんなにも身体が楽になりました。最初はここまで楽になると思っていなかっただけに、すっかりリジュベネーションの虜になってしまいました。リジュベネーションに出会えて良かったと心から思います。

2013年04月20日

スタッフコメント

渡部 真奈美

【お体の状態の変化】
●冷えとセルライト
強い冷えとセルライトで、なかなか温まらないお体でしたが、施術回数を重ねるたび、そしてホームケアのリジュウォーターの効果も併せて、汗の量は徐々に増えていきました。
●下半身
ガチガチに張った腰のせいで、下半身のサイズダウンが最初は思うようには進みませんでしたが、鼠経をしっかりとあけて流れを作り、凝って硬くなった中臀筋や梨状筋をほぐしました(当初は、強く痛みを感じておられました。それでも工夫しながらとにかく老廃物を出すことに努めました)
大腿骨周りのセルライトは、大腿直筋を上から下に丁寧に伸ばしながら緩め、縫工筋も同様に行ない、捻じれを起こしている筋肉を元の位置に戻すようなイメージで、キレイなライン作りを意識して施術しました。
骨盤の広がりと歪みの調整のために、施術のたびに骨格調整も行ないました。

【セルフケア】
ゲルマニウム温熱マットで毎日寝てくださり、ストレッチや半身浴も行なってくださいましたが、最も努力してくださったのは、お食事の改善です。外食の分リジュベネーションウォーターを上手く活用して、バランスをとってくださいました。

【今後の計画】
責任あるポストのお仕事、新幹線通勤…と、精神的にもお体にもストレスの高い毎日をお過ごしの中、一生懸命時間を作って、2週間に1回、時には1週間に1回定期的にご来店くださいました。
ご本人は、さらなるウェイトダウンやサイズダウンをご希望ですし、お仕事上、疲れがたまりやすい毎日は変わりません。以前よりも健康なお体と内面からの美を手に入れていただくために、私達の手で一生懸命お手入れさせていただきたいと思っています。

2013年02月18日

スタッフコメント

渡部真奈美

新幹線通勤、責任ある立場…と、忙しいだけでなくストレスもかなりたまっておられます。
ご病気をなさったこともあって、2年近くリジュをお休みになっていましたが、手術によってリンパ機能が衰え、流れが悪くなってしまったことで体重も増えてしまわれました。
元々、上半身よりも下半身にボリュームがおありだったのですが、さらにセルライトがつき、ご本人も後姿のお写真をみてビックリ。これを機にエントリーをなさいました。
体内の毒素をしっかりお出しして、ご病気をなさる前の健康なお体に、いやそれ以上にキレイに若返っていただきます!

【お体の状態と施術】
●手術の関係で特に右側の回収が鈍くなっておられ、筋肉も縮んで硬くなりやすい状態です(上半身、特に頭皮・頸部・肩周りが硬い)
●下半身はセルライトのせいで冷えるのも早く、温めてもすぐに冷たくなってしまいます
まずは、毎回しっかりとお体を温めること、起立筋、僧帽筋、三角筋、胸鎖乳突筋を中心に筋肉を緩めることに重点を置いてお手入れしていきます。
●とても硬かった凝りがどんどん緩んできましたので、しっかりと老廃物を出し、開いた骨盤や歪みも整えながらボディライン全体のバランスを整えています。

【セルフケア】
汗や便も少ないため、ゲルマニウム温熱マットで毎日良質の睡眠をお取りいただいて自律神経の調整と体を温めること、また食事内容のバランスやタイミングも乱れやすいので、リジュベネーションウォーターの飲用とタンパク質摂取にも努めていただいています。