第2回リジュ若返りゴッドハンドコンテスト

山越 佳代 様

現在の票数:1259票
年齢:42歳
担当サロン:ジョイア
担当サロンサイト:http://www.gioia-reju.com/
担当スタッフ:山﨑 利美
投票は2013年4月末日をもって終了致しました。応援ありがとうございました。
BeforeBEFORE2012年10月27日
Next Prev After AFTER2013年04月20日
比較リストに入れる
比較リストに入れる
BeforeBEFORE2012年10月27日
Next Prev After AFTER2013年04月20日
比較リストに入れる
比較リストに入れる


担当スタッフ

山﨑 利美
担当スタッフ

結果データ

計測 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
2012年10月26日 154cm 58kg 90cm 77cm 94cm 31%
2013年01月05日 154cm 58kg 90cm 78cm 87cm 29%
2013年02月01日 155cm 56kg 88cm 75cm 90cm 28%
2013年03月29日 156cm 56kg 89cm 73cm 87cm 29%
2013年04月19日 156cm 56kg 86cm 70cm 85cm 29%
結果 2cm -2kg -4cm -7cm -9cm -2%


コメント

<<前のコメント
次のコメント>>


2013年04月20日

山越様ご自身のコメント

子供の頃からずっと丸顔で目が細く、小学校の時には友達に「佳代の顔はへのへのもへじより簡単だね。全部線だけで描ける」と言われたほど、何の特徴もない典型的な『ぽっちゃり顔』でしたので、今回のコンテストにエントリーするに当たって最初に写真を撮っていただいた時、ずっと見慣れてきたこの顔がどう変わっていくのか楽しみでした。
そしてコンテストの期間中、正直なところ、途中までは自分の変化が信じられず、山﨑オーナーやスタッフの皆さん、そして友人から「変わったね」と言われても“そうなのかなぁ?”という気持ちでした。
でも、最後に撮っていただいた写真と最初の写真を改めて比べて客観的に見て、今はもう信じられない思いでいっぱいです。
細くて、でもそれが普通だと思っていた目が大きくなり、歳相応に老けたイメージだったホウレイ線が消えて口角が上がり、そして何より、顔の輪郭がはっきりして顎がどこにあるのか分かるようになっていて、最初の写真を「もう見たくない」と一瞬思ってしまうほどでした。
そして写真だけではなく、顎の動きが良くなって口が大きく動けるようになったことで、以前より言葉をしっかり話せるようになり、人と話していて聞き返されることが少なくなった事も、私にとって大きな変化でした。
そのほか、自分の顔が好きじゃなくて、あまり見られたくないからいつも少し伏せがちでいることが多かったのですが、今はちゃんと顔を上げて笑顔で人と会話ができるようにもなりました。
猫背気味の姿勢も背筋を伸ばすようになって深く呼吸することを覚えて、あんなにひどかった肩こりも減りました。
今回のコンテストに思い切ってチャレンジしたことは、本当に私自身の人生を変えたと言ってもいいくらいの結果になったと思います。
山﨑オーナー始めスタッフの皆さんに出逢えて、私は本当に幸せだと、心から感謝しています。

2013年04月20日

スタッフコメント

山﨑先生

以前からゲルマニウムベッドを中心に通って下さっている山越様。今回フェイシャル部門でした。お顔のお手入れをしたくても、背中や腕、大胸筋などの硬さが目立ちまずはそれらを徹底的に施術しました。
頸部の硬さも顎下や耳下周りの筋肉を細かくお手入れしました。なんと言っても最初の頃は顎の可動が少なく外れた事さえあったそうです。そして、お顔のケアもまずは大頬骨筋をしっかり緩めました。コメカミや目じりもほぐし、水分を抜くことで目がパッチリ開くように。細胞間に溜まっている水分もどんどん抜け、小さくなったと思います!
ご本人の途中のコメントにもありましたが笑うことが多くなり、お顔の筋肉を良く使えるようになってきました。今後もさらに若く見られるように、一緒にケアをして行きたいです。

2013年04月03日

山越様ご自身のコメント

「いつも俯いて歩いていたけれど、顔を上げて歩くようになって背も伸びた。
顔を上げて遠くを見て歩くから、何もない所で躓かなくなった。
躓かずに歩けることで、周りのいろんな景色が良く見れるようになった。
そして、いろんなものを見て、笑っていることが多くなった。
おまけに後輩から10歳も若く見られて、気持ちも明るく前向きになった。
ずっとまん丸な顔がコンプレックスだったけれど、これからは何にも勝る自信の元に変えていきたいと思う。」

2013年01月12日

山越様ご自身のコメント

長年デスクワークを続けてきた私は、40歳前後から肩こりや背中の張り、それに伴う頭痛などに悩まされていました。また身体だけでなく、顔のむくみやタルミ、ほうれい線、二重あご、顎周りや首に繰り返し出来る吹き出物…鏡を見るのも憂鬱に思いながらも「年も年だし仕方ない」と半ば諦めていました。
そんな時以前から何かとお世話になっていた知人からリジュベネーションの小顔フェイシャルを勧められ、試しに受けてみることにしました。初めての施術後に鏡を見て、それまで{顔の輪郭は変えようがない}と思っていた自分の顔の輪郭がはっきりしてほうれい線も薄くなっている事に衝撃を受けました。その後頭痛や肩こりも楽になって、吹き出物も小さく消えた時、本気で「変わりたい!」と思いました。
吹き出物を化粧で隠して頭痛薬を持ち歩く毎日と決別し、いつも顔を上げて笑顔で歩ける自分になりたいです