第2回リジュ若返りゴッドハンドコンテスト

金城 葉子 様

現在の票数:1168票
年齢:32歳
担当サロン:RasselSuite
担当サロンサイト:http://www.rassel-esthe.jp/
担当スタッフ:泉井 陽子
投票は2013年4月末日をもって終了致しました。応援ありがとうございました。
BeforeBEFORE2010年10月30日
Next Prev After AFTER2013年04月13日
比較リストに入れる
比較リストに入れる
BeforeBEFORE2010年10月30日
Next Prev After AFTER2013年03月22日
比較リストに入れる
比較リストに入れる


担当スタッフ

泉井 陽子
担当スタッフ

結果データ

計測 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
2010年10月29日 167cm 98kg 117cm 121cm 118cm 45%
2012年10月22日 167cm 84kg 108cm 95cm 107cm 39%
2013年01月30日 167cm 80kg 104cm 91cm 107cm 38%
2013年03月21日 167cm 82kg 105cm 91cm 105cm 38%
2013年04月12日 167cm 82kg 105cm 91cm 106cm 34%
結果 0cm -16kg -12cm -30cm -12cm -11%


コメント

<<前のコメント
次のコメント>>


2013年04月19日

金城様ご自身のコメント

幼いころから身体が大きく、大人になるにつれてコンプレックスだらけになりました。
意を決してチャレンジしたリジュベネーションで変われた事

①肩こりからくる頭痛と血圧上昇が定期的に発生し救急車で運ばれることもありました→ 人並みの肩こりは若干ありますが、生活に支障が出ることは全くなくなりました。
②長い距離を歩くと膝に負担がかかり痛めて安静をくりかえしていました→ 身体がとっても軽くなり一駅二駅歩いたりもできるようになりました。
③レディースの服はもっていませんでした(スーツは23号)→ レディースの服が着れるようになりました。
④湯船につかると息苦しく、温浴できませんでした→ 温浴が気持ちよく癒し時間になっています。

リジュを始める前の生活に支障が出ていた頃と、支障が無くなった今では、毎日の過ごしやすさが180度変わりました。
身体が軽くなり、毎日が楽しくなり、きつく辛いものになり始めていた私の人生は、今やりがいと幸せに変わってきています。

2012年12月21日

金城様ご自身のコメント

幼い頃から身体が大きく、それでも自分のキャラクターに悩んだことはありませんでしたが、大人になるにつれ大きな身体がコンプレックスに変わり、人と関わるのも虚勢を張ってしまったり、ストレスを感じるようになってしまいました。
エステティックサロンという場所にもモチロン抵抗があり、行く事にも勇気が必要でした。
糖尿病の家系で大好きだった祖母を糖尿病で亡くし、自身も肩こりからの頭痛により血圧が上がり、救急車で何回も運ばれ、くも膜下の疑いにより検査するという状態でした。
そんな中、友人の勧めでリジュべネーションを受けたのが2年前。自身の身体をまじまじと見たときに、ぜい肉だらけの姿。もちろん「どうにかしなきゃ」と思いましたが、何をしていいのかもわからず、友人であるサロンの先生が一緒にがんばろう!と励ましてくれて、とにかく信じて頑張りました。リジュベネーションのフルコースは受けれる体じゃなかったので、ゲルマで通い9㎏落ちました。身体が軽くなりウォーキングしても膝に負担がかからなくなりました。頭痛の回数も減りました。ようやくリジュべネーションをうけれる体つきになり、健康な身体を手に入れたい!頭痛とはお別れしたい!という気持ちで頑張っています。
人生を変えるためにコンテストにエントリーさせていただきます。