スカルプルネッサンス

スカルプルネッサンスは頭皮のマッサージジェルです。頭皮は他の皮膚と違い発達した皮脂腺が密集しています。ですので頭皮のマッサージは非常に重要です。自宅でのホームケアとしてセルフケアを始めましょう。

Re-Juスキャルプ

Re-Juスキャルプ

髪は女の命と言います。輝く美しい髪は、透明感にあふれる健康な頭皮が生み出します。

「リジュベネーションの世界」が提供する頭皮ケアの考え方は、頭皮を健康にして、頭皮から生える髪を根本的に美しく変えていきます。コーティング剤や毛染めで髪を綺麗に見せるのではなく、自然に輝く健康的な神に生まれ変わらせることを目的としています。外から補いメッキのように作られ塗られた髪ではなく、内側から輝くずっしりと思いハリツヤがある髪と、柔らかで透明感がある美しい頭皮を作ることが目的です。

ファットレスマットレス

ファットレスマットレス

リジュベネーションウォーターを飲んで、ファットレスマットレスに入ってトリートメントを行います。ファットレスマットレスの特徴は体の中に溜まった老廃物の排泄を良くする事と、正常な細胞再生を助けるマットです。

HSPシャペロン(ファットレスマットレス)

顔は頭皮とともに、体のどの器官よりも洗浄剤や化粧品などの薬品を使います。シャンプーや化粧品に含まれる界面活性剤はタンパク質を傷つけて、形を変形させてしまいます。この写真は卵の白身に市販のシャンプーを入れてかき混ぜ白濁した物とプレーンなままの卵白です。シャンプーにより卵白はタンパク質が破壊されて、白濁してしまいました。こうして細胞が毎日傷つけられるのです。ファットレスマットレスは、様々な鉱物が練りこまれた綿を使用し、ヒーター線で温めることで、色んな種類のHSP(ヒートショックプロテイン)が体の中で生まれます。ヒートショックプロテインの特徴は、HSPシャペロンが壊れたタンパク質を正常に戻す働きを持つ事です。

卵と洗剤

HSPは細胞を正常に保つために、自らの体で作られるショックプロテインです。HSPが体で生み出される条件は、怪我をした時や火傷をした時、38.5度以上の高熱を出した時、被爆した時、細胞が何らかの原因で傷つき細胞内液が放出された時など、細胞を正常な状態に戻すための防護反応としてHSPは作られます。

タンパク質

HSPの実験

HSPトマト

ファットレスマットレスに40分入れたトマト(HSP)入れてないトマト(ノーマル)を40日間観察しました。ファットレスマットレスに入れたトマトの中でHSPが生まれて、熟す時間がゆっくりになりました。トマトの中のHSPが細胞を正常な状態に保とうと作用した結果です。トマトは植物なので、微量のタンパク質しか持ちませんが、人や動物は体の20%がタンパク質でできているのでHSPの効果は期待できます。

洗浄剤とタンパク質凝固

頭皮には毛髪があり皮脂腺が密集しています。頭皮は他の皮膚に比べて皮脂汚れが起きるために、皮脂を洗浄する洗髪剤は強い界面活性剤を使用したものが多いです。

洗浄剤とタンパク質凝固

写真は卵の白身と洗剤です。洗浄剤を入れるとタンパク質が壊れて、凝固を起こして火を加えたのと同じように固まります。毎日強い界面活性剤で頭皮の洗浄を行うということは洗浄剤の成分で頭皮のタンパク質を痛めているということになります。髪のキューティクルや洗浄剤が付着する顔面の皮膚へのトラブルにも繋がります。また、頭皮にはパーマなどタンパク質を破壊する美容法や、ヘアダイなど細胞膜を通り抜けて着色が可能な毛染め剤などのようにおしゃれをする為に様々な薬品を使用します。健康的な内なる美しさを保つためには、日々使用する薬品についての関心を持つことが大切です。ファットレスマットレスに入り体の中にHSPを作ることで、タンパク質を変質から守ることができます。

頭皮と毛髪

この写真では頭皮に炎症があり、乾燥してシワがあることがわかります。シャンプーに含まれる界面活性剤は皮膚に浸透して組織をボロボロにしてしまいます。その頭皮から生える髪もまた痩せて、髪表面のキューティクルにも影響が出ています。シャンプーを使うのをやめて、スキャルプルネッサンスでケアーを続けると、頭皮の再生が起きて、みずみずしく透明感を増し、毛髪も太くしっかりとして、キューティクルが回復して自然なツヤが出てます。

リンパの流れを作ります

リンパの流れを作ります。

首から上のリンパを丁寧に流します。リンパの役割は細胞が使った老廃物や、細菌やウイルスなどを回収する下水道の様な器官で、リンパの流れが滞ると、細胞間が汚れて肌に様々なトラブルが起こります。リンパ節の数は約800ありますが、約300は首から上に分布しています。また頭部と顔には皮脂腺が多く分布して、皮脂の分泌が活発で、皮脂が酸化して過酸化脂質ができると、シミなどの原因になったり、毛穴に詰まると細菌が発生して皮膚に炎症が起こります。

脳脊髄液の流れを良くする

先ずは背骨に沿って脳脊髄液の流れを良くします。ゆっくりと背骨に沿って背中を緩めたら深呼吸をしていただき、肺や血液に溶け込んだ二酸化炭素や疲労を吐き出していただきます。

脳脊髄液の流れを良くする

頭蓋骨の縫合を意識して頭皮全体のトリートメントを行います。縫合を緩めながら深い呼吸を促します。腹式呼吸ができるとリンパの流れや血流、そして新陳代謝を高めることが出来ます。

トリートメント

しっかりと頭皮の奥から酸化した皮脂を揉みだして、皮脂と一緒に閉じ込められている様々な薬剤を搾り取るイメージで老廃物を揉みだして行きます。頭皮は体の中で一番新陳代謝が活発で、皮脂腺が多いために、重金属や投薬での薬剤などが頭皮の皮脂腺から出てきます。毛髪を検査することで体の中にある重金属を検査することができるのは、代謝が早く活発な髪の毛に重金属が排泄されるためです。重金属検査で検出が少ない人程、出す力が弱く体の中に溜め込んでいると言われています。頭皮のトリートメントをして血行を促して、新陳代謝を高める事で体に蓄えられた有害物質を出す力が強くなります。

MilagroAG髪の比較

「髪は女の命と言います。」美しい髪を作るのは頭皮です。顔のハリ艶も頭皮のケアが大切です。頭皮のケアと頭皮に使うものをこだわるだけで顔の肌は大きく変わります。頭皮と顔は繋がっています。頭皮の水分が失われてトラブルがあると、顔の肌にもトラブルが出ます。頭皮にハリが出て透明感が出ると顔の肌も美しく輝いてハリが出ます。頭皮をみずみずしくふっくらと健康にすることで、顔の若さを取り戻せます。