JunamⅡ

ジュナムⅡ

JunumⅡ

ローズオイルから作られた、幻のオードトワレ。精油1mLの抽出に約3000本のバラが必要となるため、現在では入手困難となった希少な香り

《 特 徴 》


◉歴史ある民間治療薬

古代エジプト時代からローズオイルは万能薬剤とみなされ、その薬効で様々な治療に使われてきました。

◉女性に嬉しい作用

古代ローマ時代では生理痛を和らげたり、生理周期を整えたり、更年期症状を和らげたりと、婦人系症状の管理に用いられて来たとい言われています。

Junum2 woman

《 バラの国 ペルシャのダマスクローズからつくられた香り 》

ペルシャ(イラン)は古代のバラの原産地であると言われています。また最初に「蒸留技術」を開発し、バラの精油(エッセンス)とローズウォーターを生産した歴史と伝統ある国です。イランの首都テヘランより少し南西に位置するカシャーン地方は、バラの香料を生み出すのに最適とされる「ダマスクローズ」の生産にとても適しております。5月下旬より40日間、朝露の滴る日の出の時刻にバラの花を摘み取り、その日の内に昔と同じ製法の蒸留釜を使用し、バラの精油(エッセンス)とローズウォーターを作ります。バラの精油を1mL取り出すために、なんと約3,000本ものバラが必要とされる為、大変高価で貴重な精油として知られております。

Junum2 Rose